FC2ブログ
09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

サッカー新ルール 

どうもkEn5です。

めづらしく昨日記事書いて今日も書くというw

いやしかし今回は重要な事がありまして。

まぁタイトルの通りなのですがw
というわけで来年のジャパンオープンのルールが出ましたね。

今回ですとかなり大きな変更となるのではないでしょうか。

・IR距離センサー解禁
 
 PSD距離センサーとも言います。 これは、超音波センサーの赤外線版と考えていただければいいです。
 
 全リーグがパルスボール化したので、

 今まで常時発光のボールだと赤外線が干渉して使えなかったIR距離センサーが使えるようになりました。

 超音波センサーより圧倒的に低価格なので、金銭的に諦めていたチームも、これで戦略がひろがりますね!!!

・全リーググリーンカーペット
 
 今までグレースケールだったライトウェイトも世界大会同様にグリーンカーペットとなりました。

 理由としては、全体的なレベルの底上げ目的や、コンパスセンサーの低価格化などが上げられると思います。

 これによって、さらにキット無改造での出場が難しくなりますね。 (てか無改造で出るなよとw

・Aオープンの上位移行制度廃止
 
 AオープンからBへの移行措置が来年から廃止になるようです。
 
 ただ、ライトウェイトからAオープンへの移行は継続のようです。

 こうなると、Aオープンでの強豪は(チームの意思にもよりますが)そのまま残り、
 
 強制移行されたライトからの強豪チームが来るので、

 今まで以上にAオープンが白熱した戦いになりそうです。

 来年度Aオープンに出場するチームは特に気を引き締めましょう。

 しかも、グレースケール廃止、全リーグパルスボールになった今、

 重量制限と電圧制限以外はもうAは変わらないんですwww

 「制限厳しいし、ライトよりオープンでよー。」ってチームも増えると思います。

 まぁ、これはこれで、全リーグの均衡が保たれるんで、良いとは思いますがね。

 (ただ、Aオープン出場者としては、あまりライバルが増えるのは嫌だな…←)
 
スポンサーサイト

category: ロボカップ

Posted on 2012/07/19 Thu. 21:42  edit  |  tb: 0   cm: 4  

コメント

ルール変更

IR距離センサー使用解禁は少し痛いです。
パルスボールセンサーを作成しないと…

Dark-matter #TWoY7ygI | URL
2012/07/20 00:46 * edit *

Re: ルール変更

> IR距離センサー使用解禁は少し痛いです。
> パルスボールセンサーを作成しないと…
そうですね(汗
ブロックやノードによっては、まだIRセンサーを解禁しないところも出てくるかもしれません。
ただ、全国や世界を視野に入れているなら、パルスボールセンサーは必須でしょうね。

kEn5 #- | URL
2012/07/20 23:07 * edit *

ルール変更は厳しい!

ルール変更で困ってます。
・全リーグパルスボール使用
  こちらのブロックでは、LEGO Mindstormsの使用率が非常に高いのですが、 
  LEGO社の光センサーだと、パルスボールにすると、感知距離が半分以下に減ってしまいます。
  自分のチームの光センサーを全てパルス対応にすると、かなりの出費。
  しかも、センサーポートが4つしかないNXTではので、実質不可能なロボットもある。

・ライトウェイトリーグの重量制限が更に厳しく1100gに!
  今まで1250gギリギリに抑えていたので、更に150gもの軽量化は厳しいです。

・ライトウェイトでもグリーンカーペットに!
  グリーンカーペットのボールとの摩擦抵抗はどうなんでしょう?
  教えているのが小学生なので、グリーンカーペットなんてよく見てませんでした。
  ①ボールとの摩擦抵抗はどうなんでしょう?
  ②ボールを転がすと、直ぐに止めってしまうでしょうか?
    家庭の床用カーペット等だと、柔らかいので直ぐに止まってしまいます。
    去年までのルールでは、フィールドの床は硬くすると明記されているのですが、
    2013年度のグリーンカーペットはどうなるんでしょう?というか、オープンクラスの
    グリーンカーペットは、①②についてどうなんでしょう?

ひで #vWRyaGYA | URL
2012/09/04 10:05 * edit *

Re: ルール変更は厳しい!

始めまして、kEn5です。

> ・全リーグパルスボール使用

確かに、LEGOのIRセンサーでは厳しいですね。

かなりのスキルがあれば、パルスセンサーを自作したりできるんですが、

かなりリスキーなのであまりおすすめしません。

個人の意見ですが、本気で勝ちに行くならば、LEGOよりも

TJ3やロボデザイナーなどのキットを使った方が手っ取り早いです。

> ・ライトウェイトリーグの重量制限が更に厳しく1100gに!

年々ライトは重量制限が厳しくなっていますね。

この重量だと、かなり工夫をしないとオムニホイール3輪でも厳しいです。

後ほど、ロボットの軽量化の例を記事に書こうと思いますので、参考になれば光栄です。

> ・ライトウェイトでもグリーンカーペットに!

やっと日本も脱グレースケールしましたね。

NXTだとゴール判別にはカラーセンサーやコンパスセンサーが使えるはずです。

使われるカーペットは、大会にもよりますが、大体はパンチカーペットやフェルトが使われる事が多いです。

当然布なので、グレースケールの床よりは摩擦があります。

ドリブラーなども、やや影響を受けるようです。

若干ボールが転がりにくくなるので、ロボットがボールを保持しやすいかもしれません。

また、床の硬さですが、これも大会によりますが、

ジャパンオープンでは木の板の上にカーペットを敷いていたようです。

あまりカーペットがモフモフしてることは少ないと思うので、

硬さは今までとあまり変わらないと思います。

kEn5 #- | URL
2012/09/04 13:14 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://northtrive.blog.fc2.com/tb.php/16-8eb7ecc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。